みなさんこんにちは。今日の「みんなの紹介」はメンバーのお子さまのご紹介。
日本の伝統文化を守らなきゃ!という想いで活躍する天才盆栽少女・清水ちえりさんです。ちえりさんは、アワーテラスの放課後の@たかみ の娘ちゃんです。

みなさんは、「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」というテレビ番組を知ってますか?その番組にも何度も出演している有名なお子さんなんです☆

「生と死を感じられる」…大人でもなかなか感じられないのに素晴らしい感性ですね!
NHKにも出演しています。

実はちえりさんは、小学校6年生にして「国風盆栽展」で入選を果たすという快挙を成し遂げています(めちゃめちゃすごいことだそう!)。
これがその時の作品です。かっこいい!(なんてばりばり素人の感想ですが)
image.png 800.13 KB
もともとおじいさんの趣味で身近な存在だったのですが、2017年の世界盆栽大会で見たこともない迫力のある盆栽見て、興味を持ち、盆栽教室に通っているうちにセンスがどんどん磨かれて…何年もやっている大人もなかなか入賞できないのに、本当にすごいです。

実は園長とちえりさんのお母さんのたかみさんとは同じ市内で子ども同士の習い事が一緒だったりして、子どもが小さな頃から仲良くしていました。3年前のある日、園長が森永製菓に勤めていることを知ったちえりさんから1通の「企画書」が届いたのです。

そこには、
・盆栽の勉強をしているうちに、日本の盆栽が海外にどんどん流出していることを知った
・海外では20~40代の若い人が盆栽の魅力に気づいており、日本で本格的に修行をしているほとんどが外国人だった
・日本の伝統文化の華であり、武将の時代から存在していて歴史上の人物もやっていた盆栽をいろんな人に知ってもらい、日本の様々な世代の人に和の心を取り戻してほしい
・身近な食べものを通して盆栽を知るきっかけを作りたい
などと書いておりました。
この企画書はなんと小6の時に書いたもの。素晴らしすぎる内容です~
大人もちゃんとしないと、と思った園長でしたが、感動してしまって、これをきっかけに盆栽の本を買って読んだりしました。
292418318_420941279830269_3496323037296242948_n.jpg 1.9 MB
あの小さな鉢の中で自然界が表現されている、そして武将の時代から数百年を超えて生きている盆栽がある、盆栽という小宇宙と向き合うと、豊かな心を取り戻せる・・・
完全に本の受け売りではありますが、ちえりちゃんも同じようなことを言っていて、ちえりちゃんのおかげで、世界が広がった園長でした!

すでに中学3年生になったちえりちゃん。今は受験生で忙しいのですが、また落ち着いたらアワーテラスの放課後のイベントで盆栽について語ってほしいな~と妄想しています!
296625236_1180380816075522_517154941511819891_n.jpg 177.87 KB
ちえりちゃんにとって盆栽はペットみたいなんだそう。水をやらなかったり日の当たり方によって弱ったり、でもある程度自然にさらさないといい味が出ない…難しいそうです。
▼盆栽を育てる様子がインスタで見れるそうです。
chieri_shimizu

▼盆栽と言えば…な、大宮盆栽美術館のHPでもちえりちゃんの盆栽学が聴けますよ~
https://www.bonsai-art-museum.jp/ja/post-8169/
(8月末まで)

次回はちえりちゃんの好きな盆栽についても深堀していきたいと思います!!